アンダーヘアのカミソリ処理は負けてしまう!何を使って処理すればいい?

 

アンダーヘアをカミソリで処理したあとって、ものすごくかゆかったり痛かったり。
かゆくなっても人前ではかくのを我慢するしかないし、仕事にも授業にも集中できなくなってしまいますよね。

 

かゆいけど薬もないし、全然赤みもかゆみも引かないし、昨日カミソリで処理なんかしなければ良かった!!と一日中、後悔する結果になってしまいます。

 

そうなんです。
カミソリで処理するとかゆみや炎症、何回も繰り返すと黒ずみになったり、新しい毛が生えはじめると埋没毛になる可能性も。
アンダーヘアのお手入れをした女性の多くが、安易にカミソリで処理を行って、肌トラブルを抱えているようです。

 

アンダーヘアを自己処理しようと思ったら、カミソリを使うのは絶対にいけません。
アンダーヘアを処理するのに一番良い方法は、ヒートカッターでの処理。

 

それを知ってヒートカッター処理に移行したら、かゆみや赤み、毛のチクチクといった悩みを解消できたんです。
そのとき手に入れたヒートカッター、「アンダーヘア初めてケアセット」がとても良かったので、詳しく教えちゃいますね。

 

 

ヒートカッターってどんなもの?どんな特徴がある?

 

ヒートカッターを初めて知ったという方もいるかもしれません。
ヒートカッターはアンダーヘアを刃で切ったり根元から抜くというものではなく、熱で毛を焼いて処理するんです。
初めて知ったときは、大事なところを焼くのかと思って驚きましたが、焼くのは毛の部分だけ。ご安心くださいね。

 

ヒートカッターを使うと、焼き切った部分が丸くなりチクチクしないのが、他の処理方法では叶わない特徴。

 

アンダーヘアの処理をしたあと、下着や水着からチクチクとした毛が飛び出てしまって恥ずかしい思いをしたことあるかと思うのですが、
これは、カミソリやハサミで処理して毛先がとがってしまうから、飛び出しやすくなるんです。
しかも手触りもチクチクしていて触り心地もよくありませんよね。(まあ、自分で触ることは滅多にないでしょうが。。)

 

アンダーヘアの処理に、毛抜きを使っている方もいるかもしれません。

 

やってみるとわかると思いますが、アンダーの毛って、眉毛や腕の毛を抜くのと違って、涙が出るほど痛いんですよね。
それに陰部って常に清潔とはいいがたい部分。抜いたあとの毛穴が腫れたりして、大変なことになることもありますから、ぜったいにやってはいけません。

 

でもこういった困った悩みも、ヒートカッターを使って無縁になったんです。

 

ーーーヒートカッターは誰でも簡単に使えますが、初めて使う時は少量ずつ、まっすぐ引っ張りながら使うのがコツです。

 

アンダーヘアを線香で焼くという人もいるようですが、時間がすごくかかってしまい、やけどの危険もありますよね。
脱毛サロン経験者さんなら電気シェーバーを使っているかもしれませんが、細かいところには使いにくいしチクチクするのは変わりません。

 

ヒートカッターなら毛をまとめて処理できるので、時間がかかなくて処理後も快適なんです。。
カミソリが短時間で処理できると思って使っていた人多いと思いますが、ヒートカッターにすると、処理時間の短さに驚きますよ。

 

アンダーヘア初めてケアセットとVライントリマーの特徴は?

一見難しそうに見えるヒートカッターですが、使い方は簡単で、長さが気になる毛を少量つまんで、熱線がついているクシの部分に当ててカットすればいいだけです。
肌からやや離してカットすれば、5mm以上の長さにカットでき、肌に沿ってカットすれば短くカットすることもできます。お手入れは、私の場合月2回くらい、数カ月に1度という方もいるようです。

 

  • アンダーヘア初めてケアセット

私が使っているアンダーヘア初めてケアセットは、ヒートカッターである「Vライントリマー」とアンダーヘア用のトリートメントがセットになったもの。

 

このアンダーヘアケアはじめてセットは、2017年の6月にリニューアルされたそう。カットできる面積が増えて、一度に処理できる毛の量が約10本に増えてスピーディーになったとのことですよ。
そして、これまで電池式だったものが、USBケーブルで充電できるように変わったとのこと。電池式って面倒ですよね。電池がなくなったけど家にない!と焦ったり、使い終わった電池の処理も結構面倒だったり。
充電だったら、充電を忘れなければ、いつでも好きな時に使えますね。

 

見た目のかわいいVライントリマーは、大きさ約15cmとコンパクトだから、持ち運びも簡単です。
海やプールに行くとき、彼とお泊りのときにバッグに入れておけば、外出先のトイレなんかで、ささっとケアできるんです。

 

 

  • Vライントリマー フローラ

アンダーの毛が少し多いかなというかたや広い面を一気にケアしたいときには、Vライントリマー フローラが楽ちんです。

 

0.2mm幅の熱線が内蔵しているから、一度に約30本の毛をカットできるので、広範囲をスピーディーに処理できます。クシの部分が広くてハイパワーなので、毛が硬く量が多くても、ストレスなくケアできます。

 

こちらも電池式ではなく、ACアダプターで充電してから使います。
充電しながら使うことはできませんが、コードレスなのでどこででも処理できるのが便利ですよ。

 

毛を切る部分の熱線はカードリッジ式になっていますから、もし熱線が切れても簡単に新しいものに交換できます。価格はやや高めですが、メンテナンスしながら長く使うことができます。

 

持ちやすい形で安定するから、とても使いやすいです。

 

 

ヒートカッターの安全性は?

 

ヒートカッターは、熱を使うので安全性に不安を感じるかもしれませんが、しっかりと安全設計されているので大丈夫。

 

初めてケアセットは熱い熱線部分に直接肌が当たることはなく、30秒たつと自動的にスイッチが切れる構造になっています。スイッチも強く押さないと電気が入らないように工夫されているので、少し当たったからといって電気が入ってしまうという心配はありません。

 

Vライントリマー フローラも、15分で電源が切れる安心設計。もし電源を切るのを忘れてしまっても、自然に切れるから安心できますよね。

 

 

ヒートカッターって高いのでは?

 

初めてアンダーケアセットは、公式サイトで購入する場合、税抜き5,524円です。
Vライントリマーは、公式サイトから税抜き8,200円で購入できます。

 

支払い方法もクレジットや後払い決済、代引き、銀行振込と豊富。
クレジットや後払い、代引きを選んだ場合、14時までに申し込みするとなんと当日の営業日に発送してくれます。すぐにケアしたいと思って購入しても、すぐ届けてくれるのが嬉しいですよね。

 

DMが送られてくることもなく、中身や商品名、送信元もわからないように送ってくれるなど、プライバシー保護が徹底されています。段ボールも無地のもので送ってもらえるので、何を買ったか誰にもバレませんよ。

 

ヒートカッターは、まれに電気屋さんにも置いていますけど、恥ずかしくてレジにもっていくのはかなり勇気がいります。
その点通販なら、顔を合わせるのは配達の方くらい。
これって意外にストレスフリーでした。

 

 

ヒートカッターのデメリットはある?

 

安全に簡単に使えるヒートカッターですが、デメリットはあるのか気になりますよね。

 

ヒートカッターは熱で毛を焼くので、多少毛が焼けるようなニオイが発生するんです。
ニオイが苦手!と感じる人もいるかもしれませんが、ほんの少しなのでほとんどの人が気にならないようです。

 

もしニオイが気になる時は、しっかり換気しながらマスクをしてヒートカッターを使うといいかもしれません。

 

でも何度か使っているうちにあまり気になってくるはず。
これは、私だけかもしれませんが。

 

カミソリの自己処理によって起きるトラブルとは

 

アンダーヘアのケアでカミソリを使う人は多くいます。
カミソリは、エステに行ったり電気シェーバーなどの器具や毛抜き、ワックスを使うよりも安くて手軽で、時間もかからないのでついつい使ってしまいがちです。

 

でも、アンダーヘアが生えている部分は、他の皮膚よりも薄くデリケートなので、毛だけでなく肌の角質や油分まで削りとる恐れがあるんです。保湿効果がある肌の角質や、必要な油分がなくなることで乾燥してしまい、かゆみや赤み、ヒリヒリするといった肌トラブルが起きてしまいます。

 

カミソリで肌に傷をつけてしまうと、ウィルスに感染しやすい状態になってしまうんだそうです。性感染症にかかりやすく、その多くはカミソリで自己処理している人だという報告もあります。

 

出血がなかったり、見た目には傷ついていると分からなくても、目に見えない肌の損傷ができている可能性もあるので、カミソリでの自己処理は避けた方が良いです。

 

 

アンダーヘアって必要?不必要?

 

アンダーヘアの手入れをするようになって、不潔になりやすい部分なのに、どうして毛が生えてくるのか素朴な疑問を持ちました。
調べてみると、アンダーヘアは、とっても重要な3つの役割を持っていることがわかったんです。

 

1つ目は保護機能。病原菌やホウィルス、ホコリといった異物が体内に入るのを防いでくれます。
2つ目は体温調節。デリケートゾーンが冷えることを防ぐ役割があります。
3つ目はクッション効果。デリケートゾーンや皮膚を守るため、丈夫で太い毛で覆っています。

 

アンダーヘアはただのムダ毛ではないんですね。

 

でも、生えっ放しのままでは見た目にも悪いし不衛生な感じもあります。
女性のアンダーヘアが気になるという男性も意外にも多いようですよ。

 

 

アンダーヘアをケアした方がいいワケは?

 

普段から、下着からチクチクした毛がはみ出たり下着がゴワゴワするのは、不快なものです。

 

それに、20代30代の男性の多くが、彼女のアンダーヘアが処理されていなかったりチクチクするのが嫌だと感じているんだそう。
毛がふんわりしていたり綺麗にお手入れしてあれば、彼氏に喜ばれるだけでなく、温泉などに行った時に女性に見られても、ちょっとした優越感。こっそり他の人と差をつけられますよね。

 

実際アンダーの毛をケアするようになって良かったことのいちばんは、生理時の不快さが減ったこと。
ケアをはじめる前は、生理時に蒸れて臭いがするんじゃないかとか、きれいに拭けないとか、気になることが多かったんです。
スカートをはきたい気分なのに、臭い漏れを気にして止むなくパンツに履き替えて外出するなんてこともありました。

 

ヒートカッターでのケアをはじめてから、そんなことは一切なくなりましたよ。

 

まとめ

 

カミソリなどを使った自己処理が危険なこと、アンダーヘアのケアは、ヒートカッターが便利なことは分かっていただけましたか?
とくに、初めてアンダーヘアケアセットは、使いやすいヒートカッターとケア後のヘアを柔らかくするトリートメントまでついていますから、はじめてさんにうってつけ。

 

カミソリなどの自己処理でかゆみや赤み、毛のチクチクといった肌トラブルに悩んでいる方は、ぜひ初めてアンダーヘアケアセットを使ってみてくださいね。

更新履歴